パピー講習会

先日行われたパピー講習会の報告です。

すでに1期生も卒業し、あらたに2クール目に入って半ばです。

毎回新しいわんちゃんが参加してきています。

元気いっぱいの子、怖がりの子とさまざまですが、

一番吸収してもらえるこの時期にしっかりとした『人との関わり方』を

家族の方が覚えていくことの重要性を感じています。

神戸セントラル動物病院通信 今回は『誉める?叱る?』を勉強しました。
パピー講習会

パピー講習会

お知らせです。

明日の13時~14時にパピー講習会を行います。

少人数なので恥ずかしがらずにいろいろ体験してください。

明日の参加希望の方は12時までにお電話ください。

チューリップオレンジ神戸セントラル動物病院にておこなうパピー講習会チューリップピンク

人がわんちゃんにどのように関わるかで、その子の幸せが決まります。

家族の方がわんちゃんとの接し方のポイントを理解しましょう。

パピー講習会では、子犬の時期に大切な『人との関わり方』のお話をします。

<内容>

全6回のコースに毎回アイコンタクト、おいで、お友達作りの3点を含めた講習会となっています。

①スキンシップ

②トイレ

③叱る?褒める?

④遊び方

⑤お手入れ・ハウス

⑥お散歩

<参加条件>

・神戸セントラル動物病院にて診察(身体検査・糞便検査)を受けている3か月齢以上6カ月未満の子犬

・2回目の混合ワクチン接種済であること。(当院以外で接種の方は証明書をみせていただきます)

・事前に予約が必要です。

<費用>

全6回で3150円(税込)の前払い制。

欠席したコースは振替可能です。

<開催日時>

6月の開催は、

①6/13(月)、②6/27(月隔週月曜日の13時~14時(1時間)

になります。

<場所>

当院待合室

<講師>

トレーナーの田中先生です。

うちの手鞠の先生でもあります。

*内容や開催日時に変更が生じる可能性もございます。

ご不明な点は、来院された時やお電話でお聞きください。

よろしくお願いします。

パピー講習会

パピー講習会のお知らせ

4月25日(月曜日)の13時~14時に第4回パピー講習会 in 神戸セントラル動物病院をおこないます。

第4回は「遊び方」と題して開催予定です。

今回からの参加でも大丈夫です。

6カ月未満の仔犬さんとご家族、またはご家族の方のみの参加でも大丈夫です。

お待ちしております。

詳しくは

http://ameblo.jp/kobecentral-ah/entry-10805481792.html

をご覧ください。

パピー講習会

パピー講習会

チューリップオレンジ神戸セントラル動物病院にておこなうパピー講習会チューリップピンク

人がわんちゃんにどのように関わるかで、その子の幸せが決まります。

家族の方がわんちゃんとの接し方のポイントを理解しましょう。

パピー講習会では、子犬の時期に大切な『人との関わり方』のお話をします。

<内容>

全6回のコースに毎回アイコンタクト、おいで、お友達作りの3点を含めた講習会となっています。

①スキンシップ

②トイレ

③叱る?褒める?

④遊び方

⑤お手入れ・ハウス

⑥お散歩

<参加条件>

・神戸セントラル動物病院にて診察(身体検査・糞便検査)を受けている3か月齢以上6カ月未満の子犬

・2回目の混合ワクチン接種済であること。(当院以外で接種の方は証明書をみせていただきます)

・事前に予約が必要です。

<費用>

全6回で3150円(税込)の前払い制。

欠席したコースは振替可能です。

<開催日時>

第2・第4月曜日の13時~14時(1時間)

<場所>

当院待合室

<持ち物>

・首輪(胴輪ではありません)

・リード(ふつうの綱タイプ)

・ごほうび(クッキー、ボ-ロ、フードなどを少し)

・ケージ(来院時はケージに入ってきてください)

<講師>

トレーナーの田中先生です。

うちの手鞠の先生でもあります。

*内容や開催日時に変更が生じる可能性もございます。

ご不明な点は、来院された時やお電話でお聞きください。

よろしくお願いします。

パピー講習会

子犬のしつけ教室をはじめます。

当院に子犬を連れてこられた方には、

最初の診察時にいろいろお話させていただいています。

その中で、ヒトとワンコの上手な関係性を築いてもらうために‘しつけ’についてもお話していました。

実践的にどのようにワンコと関わっていくかを知っていただくために、

トレナーをお招きして教室を開催していきますパー

診察をしているといろいろな悩みの相談を受けます。

トイレがうまくできない、ブラッシングができない、人の手を咬む(甘噛み)、他の犬にほえる、歯みがきができない、ひろい食いをする・・・・・

こんなはずではなかった、この子はダメな子・・・・。にしたくはありません。

多くは上手にワンコを誘導できなかったヒトに問題があります。

プロのトレーナーの接し方を学んでみる非常に良い機会だと思いますニコニコ

また詳細はのちほどです。

パピー講習会